アイワの実績Works

法面や自然斜面の施工実績

緑化工法

<公共工事>

梢台団地地区 
災害関連緊急急傾斜地崩壊対策工事

  • 当該現場の特長
  • 本工事は、平成26年8月20日に発生した豪雨災害の災害復旧工事を目的として実施するものである。

    本工事を実施するにあたり、災害現場という特殊性を考慮し、不測の事態(梅雨や台風等)による緊急対応は現場スタッフのみならず、全社一丸となって取組み、近隣住民への不安を払拭すると共に、日々の安全管理(土砂災害現場であるので特に地山の変化・湧水の発生の有無等)を徹底する。又、近隣住民に迷惑の掛からない様、周辺他工事との連携を密に図ることで円滑な現場運営を行う。

  • 発注者
  • 広島県西部建設事務所
  • 請負者
  • アイワ産業株式会社
  • 工事名
  • 梢台団地地区災害関連緊急急傾斜地崩壊対策工事
  • 工事場所
  • 広島市安佐北区可部町桐原

  • 工期
  • 2015年1月17日~2016年3月31日
  • 工事概要
  • 工事延長 L=148.7m、吹付法枠工A=3,715㎡(桁延長L=4,266m)

お問い合わせ

法面・自然斜面の保護工事に関するお問い合わせは、お電話又はメールにてお気軽にお問い合わせください。